年金未納の政治家

福田官房長官、竹中経済相、そしてあの民主党の管代表を含め閣僚では7人が未納の時期があったようですね。
もちろん、同情の余地はありません。手本となるべき国会議員がきちんと納められていない。
「江角さんを国会に呼んでからでないと…」
なんてのたまったのは民主党の管代表でしたか。当然、そのときには「自分はどうだったんだろう?」という疑念は沸いたことでしょう。江角さんは、未納であったことを認め、記者会見をして陳謝しました。そのとき、江角さんは勘違いであると述べたにも関わらず管代表は国会に参考人招致を求めました(どこまで本気だったかは分かりませんが)。
さて、管代表はどんな釈明をするんでしょうか?
当然、参考人招致されても文句は言えないですよね?
人の振り見て我が振り直せ、とはよく言ったものですが、あまりにモラルが低すぎると思います。これでは全国会議員のデータを公表するとどうなるんでしょうね。
年金問題の一端を垣間見た気がします…。

1件のフィードバック

  1. ★「年金不信」問題で国民の声を代弁している新聞は?

    ●年金法案、委員会可決 連休明け衆院通過へ(朝日新聞:04/28 19:01)○衆院厚生労働委員会で、年金改革関連法案が自民・公明の与党単独で可決されたそうだ。与党はGW明けにも衆院本会議を通過させる方針で、今国会での成立は確実となったとか。 政府・与党は、…

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。