100,133,200

鹿児島へ行って、写真を撮ってきたので、せっかくだからということでフォトペーパーを使って印刷をしようと考えました。
プリンタ的にはそう悪くはないレベルだと思うので(PIXUS 550i)、後はデジカメとケータイの画素数次第だな〜と思っていたのですが、やはり如実に現れますね、その値が f^^;
まず、私が母親にあげたケータイのカメラの画素数が100万画素。これで母親が主に親戚などの人物を撮影していました。次に、私のケータイのカメラの画素数が133万画素。これで自分を撮ったり動物を取ったりしていました。そしてデジカメが200万画素。これでは動物の他に風景などを撮っていました。
そしてとりあえずそれぞれのデバイスで撮った写真を印刷してみたのですが、これまた見事に画質が現れますね(苦笑)やはり100万画素で撮った写真だとあきらかに画質が悪かったです。133万画素だとまだ割と見れる程度の写真にはなりました。200万画素だと注意してみなければそこまで粗は目立ちませんね。
ということで、じいちゃんの写真やばあちゃんの写真は母親がケータイ(100万画素)で撮ったので、あまり画質がよろしくないんですよね・・・。こればっかりはどうしようもないと思うので、L判に引き伸ばさず撮ったままの大きさで印刷したらどうなるかを試してみようかと思います。それでもだめならちょっと考えようですねぇ・・・。レタッチでどうにかなるものなのかしら? 何かいい方法をご存知でしたらぜひ一報を!

広告

我が講座のシンボル?

以前xiaoxiaさんのBlogにてコメントしたのですが、我が講座には先輩が頑張っている缶コーヒータワーがあります(関連記事:xiaoxiaさんの
伊藤園サロンドカフェ ミュシャ缶 新製品 入手、kakutchちゃんの
なぐり描き4講座 3
して、写真を撮ってきたので大公開!こんな感じです。
 えぇ、結構壮大なタワーです(笑) これが時々「ガラガラガラガラガラ!!!!」と言って崩れるんですから、さながらコントです(ぉぃ これだけの缶があるんですが、実は1つ1つ全部違う柄です。別段先輩はコーヒーが好きな訳では無いらしいのですが、なんとなく集めてみよっかな〜みたいな雰囲気で集め始めたらしいです。今では缶コーヒーを買うときに「ん、これはもうタワーの中にあったかな、なかったかな…」と考えてしまうとかしまわないとか(笑)
この中にはミュシャ缶はあまり含まれていなかったように感じたので、xiaoxiaさんみたいにミュシャ缶を集め出したらもっと高いタワーになるんだろうなぁ(笑) さぁ、次の買い出しではどんなレアコーヒー(缶)を探してこようかしら(笑)

そ、そうだったのか!!!

今日は大学の友人の車に乗って、カップ麺や飲物などの買出しに出かけました。
お店をはしごする間に車内でラジオを流し聞いていたのですが、ふと
眉毛の育毛剤というちょっとした不思議アイテムの通販みたいなレビューが始まりました(笑)
「えー、眉毛の育毛剤って何よ?w」
「なんやろなぁ、それって意味あるんかな?」
みたいな会話を友人としていたのですが、ふと番組中で
「いやね〜、スッピンでのんびりしてるときに宅急便とかが来たら『ちょっと待ってぇ!!!』って焦りますものねぇ(苦笑) くっきりした眉だと顔もくっきりと見えますし、いいですよねぇ!」
なんておっしゃってるじゃないですか。まぁ、若干納得しちゃったんですけど(笑)、もっと納得すべきポイントがありました。
このところ、宅配便は大抵家に着く5〜10分ほど前に連絡を入れてくれます。そう、それは
女性が軽く化粧をして出ることが出来るよう時間を与えるためだったのです!!!
えぇ、そうです、そうに違いありません。そうでないと、わざわざ時間指定している配送時まで到着前に連絡してくる理由が分かりません(ぇ
きっと、宅配業者に「いきなり来るな!化粧もできてないのに!!!」とかいう苦情が多数寄せられていたに違いありません。その結果、きっとこういうシステムが生まれたのでしょう(笑)
いや〜、まさか眉毛の育毛剤からそんな事実に気づくなんて、世の中どこでどうつながるか分かったものじゃないですねぇ(笑)
さぁ、みなさんも眉毛を育毛して、急な宅配便の訪問にもスッピンで出られるようにしておきましょう!(笑)

それは「防げなかった」では済まされないのでは・・・?

公判中に証人の主婦殴る…乳幼児殺傷事件の氏家被告
イトーヨーカドーで乳幼児を包丁(だったっけか)で刺殺した事件の犯人が、事もあろうに公判中に証人の主婦を殴るという事件が起きたようです。裁判のシーンをドラマとかで見たりしますけど、傍には警官がいるものではないのですか・・・? 記事によると
事件当時、氏家被告の両脇には、刑務官3人がいたが、氏家被告は手錠や腰縄をはずされており、暴行を止められなかった。
となっていますが、止められなかったというだけで済まされる問題ではないですよね・・・。
この証人の女性は事件当時も暴行を受けた女性なのだそうで、この裁判に証人として出廷して被告人の前に出るのは相当恐怖だったと思うんですよ。せっかく勇気を奮って出廷してきたのに証言すると被告人が襲い掛かってくる。
これじゃ、今後証人として出廷するのが怖くて仕方ないじゃないですか・・・。特に強姦などの被害にあった人は証人として出廷することを強く拒むそうです。それなのに今回のようなことが起きてしまっては、証人として出廷なんかしたくないですよ。自分の身の安全が保障されないのに被告人の前で証言しないといけないんですから。
もちろん、悪いのは殴りつけた被告人なのですが、殴りかかるのを止められなかった刑務官もやはり問題があったのではないかと思います。ひょっとするとシステム自体に問題があるのかもしれません。そのあたりは私は分からないのでどうこう言えませんが・・・。
裁判員制度も始まろうとしているのですし、安全面においても万全を期してもらいたいです。

隣の庭の芝生は碧い?

壁紙職人が壁紙作成講座を書いてるページを見付けた。すごいな、そう素直に感じた。自分でもやってみたい、とは思うものの中々うまくできずに結局諦めることが多い。
友人はオンライン小説を書いている。読んでいて楽しめるわけだから、やっぱすごいと思う。自分でも書いてみたい、とも思う。でもやっぱ書けない。そもそもまとまらないんだから^^;
そして別の友人は最近筋トレを頑張っている。やっぱ男の子っすから、筋肉はある程度欲しいと思うわけですよ、私も(笑) と、いうことで寝る前にちょこっと運動はするようにしてます。そいでも元々運動をしっかりとしていたわけでもないのでそうそう筋肉があっさりとついてくれるわけではありません。で、筋トレって結構続けるのってしんどい作業のひとつだと思うんですよ。時々さぼっちゃうんですよね〜(苦笑) ほんと、筋肉質な人は羨ましいです。
ほんと、誰かがやってるのを見ると自分もやりたくなるんですけど、結局はできないことって多いですよね〜(苦笑) でも、自分から見ると「すげぇよなぁ」と思っても、当人は「いや、こんなのではとてもじゃないが満足できない…」とサイトで語ったりすることもしばしば。やっぱり、隣の芝生はなんとやらなんでしょうかねぇ(笑)
とは言え、筋トレくらいは私でも出来るので、地道に頑張っていこうかな〜w

日々の情景は頭に残そうとしてるかも

Blogをはじめてはや1年ちょっと。最近になって思うことがあります。
今までだと適当に過ごしてきた毎日だけれど、このところ周りの出来事や風景をよく見るようになった気がする。なんとなく、「あ〜これBlogに投稿したら面白そう」とか「あ、これは○○さんが好きそうなネタやなぁ」なんてことを考えながら過ごしてたり。
そうやって一日を過ごしていると、意外なほどその日どんな事があったか、とかどんな事を見たか、どんな事をしたかっていうのを覚えてるんですよね。今回も九州へ行きましたが、その日程中どんなことがあってどんな話をしたか、っていうことは結構細かく覚えてました。
これってすごくいいことなんじゃないかな、そう思うんです。毎日がただなんとなく過ぎていくわけじゃなく、毎日毎日の出来事をちょっとずつ噛み締めながら生活する。Blogはじめてから周りの見方が変わった気がするし、周りをよく見るようになったと思う。
それがBlogのいいところなんだろうなって気がする。手軽にはじめられて、思った事をだらだらと書く。それを見て足跡を残して行ってくれる人がいる。その足跡をたどって、また違った考えに触れる。そうやって裾野が広がっていくのがBlogの楽しみですものね。なので個人的には内輪で拡がったBlogの輪よりも外へ向けて拡がったBlogの輪の方が好きですね。これは個人的な好みなのでどちらがいいと言うわけでもないですけれど。
毎日をぼーっと過ごすだけじゃなく、少しだけ周りを眺める。その余裕があるから、今の私にも余裕があるのかもしれないですね。

無事帰ってきました

台風が近づいていたので心配でしたが、何事もなく無事帰って来れました。今回は久方ぶりに鹿児島へ行ったので親戚めぐりという感じになってしまいあまりゆっくりしたという感じでもなかったので、今度またゆっくりしに遊びに行きたいです。
さて、お待ちかね(?)写真投稿のお時間です!ケータイのパケット代がかつかつだったので写メの投稿ができなくてほんとごめんなさい。ここで撮りだめた写真を(人物を除き)一気にどどーんと放出しちゃいます! ムービーもちょろっとだけ撮ったのですが、そちらはケータイから送信しないとエキブロさんはだめだったと思うので(自鯖は回線が細すぎる・・・)来月にまたひょっこり送信します。

続きを読む