知らなきゃ怖いことも多い

今日たまたま調べてて分かったこと。
WindowsのNatural Inputは非常に危険!!!
というかまぁそのうちの「誤変換報告」機能が危険なわけなのですが。
どうも変換精度を高めるために誤変換があった場合はそれをM$に送信してフィードバックするということらしいのですが、まぁ穿った言い方をすればスパイウェアとなっちゃってますねぇ。
しかも、どうも誤変換送信はその変換の直前100個のキー入力を送信するそうで、それじゃまるでキーロガーじゃん!ってことらしいです。
手っ取り早い話、そんな機能使わなければ済むわけなんですが、いや〜意外と世の中身近なところに危険は転がってるものですね。知らなきゃいろいろなところで損しそうです。使ってなくてよかったぁ。。。
まぁ、下手にどっかにデータを送信するなってことでしょうか。気をつけませう><

広告

コメント / トラックバック2件

  1. SECRET: 0
    PASS:
    世の中には機密事項ってたくさんあるもんね。こわいこわい〜

  2. SECRET: 0
    PASS:
    勝手に送信されてる訳ではないけど、どこでどう使われるかもはっきりしないのなら送信はしたくないねぇ。
    まぁ、自己防衛が大事ってことなのかもしれないね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。