FC6アップグレード失敗

今日そろそろいいかなと思ってFedoraCore5をyumにて6にアップグレードしようとしたのですが・・・、失敗しちゃいました。
まず、fedora-releaseパッケージを6用に更新し、その後「yum upgrade」でアップグレードを行う・・・はずだったんですが、何故かFC6用リポジトリが404エラー。確認したところちゃんとFC6用のディレクトリも存在しているんだけどなぁ・・・。原因不明。
かといってインストールイメージをDLしようにも重いからやりたくないし(ぁ、DVDイメージを取得してもドライブ無いから焼けないし、HDDインストールするくらいならyumでやりたいし。
ってことで、もうじき発売されるだろうオープンソースマガジンにFC6がひっついてくることを期待して待ちます^^
ということで11月の頭くらいにアップグレードできたらいいかな。下旬にはVineLinux4もリリース予定だし、それに合わせて同時にってのでもいいけれど・・・、11月下旬は確実に忙殺されてるだろうからやっぱFC6だけでも先に完成させておくか^^;
まーできたら64bit環境も試してみたいけれど・・・、まだFLASHやjavaが64bitに対応しきれてないようだし、ピュアx86_64ってのはもう少し先になるかしら。
とりあえずはPCのパーツをアップグレードするまでには環境を整えたいなぁ^^

Tags: 

Vistaの安定性を調べてみた

大学でPCFanを読んでいたら、
「Vistaにはシステムの安定度を評価することができ、それをグラフで表示する・・・」
的なことが書いてありました。その機能にはまったく気づいておりませんで^^;、とりあえずうちのVistaはどの程度の評価値なのか見てみることに。
まぁ、高い数字は期待してなかったんですよ。foobar2000はしょっちゅう落ちるし、なんだかんだで結構不安定でしたから。
で、評価を見てみたところ・・・・・・・・、
10段階中5 !!!!
それってどうよ?(笑) かなり悪いんじゃなかろうか・・・w まぁサウンドドライバをXPのものを流用してたせいもあり恐怖の青画面に出くわしたこともありましたけれど、それにしたって・・・ねぇ?^^;
PCFanのレビューでも割と高くはなかったですけれどそれより低い結果・・・(苦笑
とりあえず結果を貼って起きますね^^

う〜ん、やっぱりまだ評価するには時期尚早かなぁ? IE7はXPでも提供されるし・・・。あぁでもユーザーレベルのコントロールのポリシーは気に入っているのでそちらは評価したいかな。システム的にはポップアップがうるさいけれど(ぁ まぁでもそこは仕方ないかなぁとおもう。けど今までそういったことを気にしてこなかった方たちからするとうるさいだけかも。管理者権限はできるだけ必要最小限としておきたいですしね。
ま、まだ対応アプリケーションが少ないので「あれが動かないかれが動かない」というのはかわいそうな気はしますが、できれば広く後方互換は取ってもらいたいもの。もうちょっと、動いてくれてもいいんじゃないのかなぁ?
やっぱ難しいのかなぁ、後方互換って・・・。でもXP対応のアプリケーションもクラッシュってどういうことー!?w

Tags: 

ほんとに統合するのか〜!

AMD、GPUを統合した「Fusion」プロセッサ提供へ
AMDがATIを買収したことで、
「GPUをCPUに統合するのでは?」
って憶測が飛んだわけですが・・・、まさかほんとに統合するとは。早くても2008年末ということですが、いよいよマルチコアの発展系としての新たな形が開けてきましたねぇ・・・。Intelはデュアルコアからさらにクァドコアを早々と提供することを発表していましたが、コアを統合する技術を用いて何かに特化したコアを統合することも自然と思い浮かびますものね。Intelはグラフィックチップの開発を自社で行えていましたがAMDは今までそれがありませんでした。が、ATIを買収したことでそれが可能になったわけで、その進む先としてGPUのCPU統合が示されたわけで・・・。
基本的なGPU機能がCPUに統合されることで、今までGPUが担ってきた作業をさらに3Dレンダリングなどに特化させることが可能になるんだろうし、可能性は大きく広がるよなぁ。
来年度はCPU開発の分岐点になるのかも。ドキドキだなぁ。

Tags: 

あらら・・・、理系離れ?

大学工学部 志望者10年で半減 来春大急ぎで組織改変へ
いや〜工学部所属の私としてはなんだか残念というかなんというか・・・って感じのニュースですねぇ。確かに、工学部ってイメージ沸きにくいかも知れないですけれど、学部の中に学科があるわけですから、そこはだいぶ細分化されているような気がするんですけれどねぇ・・・。
とはいえうちの大学も合併で学部が再編成になり、結構履修がややこしくなってましたねぇ。大学の履修のシステムってどーしてあーも分かりにくいのだろうと思いますよね^^;
しかし、10年で志望者が半減まで来ているとは驚き・・・。そんなに理系離れが進んでいるのか〜って感じ。私は典型的な理系人間なので文系科目にほぼ全くと言っていいほど興味が沸かないのでむしろ文系の大学へ行く方が目的が分からないのですが(ぁ、文系の方から見たら同じようになんで理系なんて進むのか理解できないんだろうなぁ。
再編で興味を持って貰えたらいいけれど、例に出てる学部名でも何やるのかあんまり具体的でないような・・・^^; まぁ実際には結構幅広く勉強するから幅を広く持たせた名前を付けることになるのだろうけれど・・・、受ける方もそのあたりをしっかり考えて受けないと行けないのよね、ほんとは。
と、言いつつ自分はどうだったかって言えば大学に入って初めて
「うわ〜結構幅広いのね」
って思ってた人なので何も言えないわけですが(笑)
ただ、再編ってのは受ける人も受け持つ人も大変な作業。きっちり整備してあたふたしないようにしてもらいたいものですねぇ^^;

リリースラッシュって訳でもなくなっちゃった

FC6は24日になんとかリリースする模様。まぁでも出てすぐはnVidiaのドライバが用意されていない気がするのでしばらく待ってからアップグレードしようかな。
で、Vineは10月中の予定から11月に引き延ばされちゃった。まぁβ4までリリースされて、特に問題が起きなければ次にRCがリリースされて正式版、ということで11月にずれ込むのも納得。日本語環境というか、日本向けにカスタムされている老舗なので注目。ただ、最近はUbuntu-jaなんかも気になってたり。向こうも結構評判いいからなぁ。今度試してみよう。
で、年明けにはVista・・・だけれど、Vistaはさすがにスルーかなぁ・・・。入れてもいいけど入れるだけで使うことはなさそう。アプリケーションがある程度Vistaに対応してきたら乗り換えよう。
ところで、x86_64って実行速度上がるモノなのかな? そろそろFedoraは64bit向けのアプリケーションも揃ってきたし、実行速度やら実行効率が上がるよ〜というなら乗り換えてもいいのだけれど・・・、一体どうなんだろ? 32bitから64bitへのアップグレードなんてできるのかしら・・・? やっぱし別環境用意した方がいいかな? まぁマルチメディア系統とhomeディレクトリはパーティションを分けてあるし、システム系統だけをごそっと移行したら済む話だからバックアップしておくべきファイルはさほど多くはないのだけれど。MySQLのデータベースくらいか。案外64bit用カーネルを突っ込んで、それで起動したら簡単にアップグレードできたりして。
ま、時間があるときに実験してみよう(ぉ

Tags:  

あれ?

久々にネームカードを見てみるとコンポーネントが結構増えてますねぇ。まーそれでもあまり活用できていないのですが^^; 動画投稿はケータイムービーで気が向いたら試してみようかしら。友人の顔が映っていないモノで面白みのある動画となると難しいけれど・・・、まー機会があれば、ということで。
ところで、Last.fmに今聴いている音楽が全く反映されていないのですが・・・、ひょっとして日本語版のツール入れていないと反映されなくなったのかしら? 今までは英語版のツールでも反映されてたんだけどなぁ・・・。反映されなくなったのなら困りものだわ。逆に日本語版のツールで英語版のLast.fmには反映されるのかしら? そのあたりを確認して、両方登録されるなら日本語版を入れておくとしようかしら。英語版はラジオが聴けるから入れてるんだけど・・・、日本語版でもラジオ機能がついてくれたら入れるのに。
ま、もう少し様子を見ますかね。

風邪かなぁ

昨日今日とくしゃみ・鼻水に悩まされてます(;_;) このところ寒暖の差が激しいですしねぇ。体調を崩してしまったかも。
まぁ今はおそらく初期の初期でしょうから、おとなしくしておけば悪化せずに済むかな〜と思ってたり。油断は禁物だけど、こじらせないように休養をしっかり取ろう、うん。
取り敢えずは早寝だな(苦笑)