デッドライン 7/30

とりあえずレジュメの締め切りが7/30となりました。つーことは結果はどんだけ遅くとも7/25までには出しておきたい。
うん、1ヶ月切ったネ!(死
とりあえず計算量削減をモノにしないと話にならないからな・・・。ソース音源は白色雑音にするとしても、プログラムの完成は7/20頃を目処にしないと。
まだ計算量削減のアルゴリズムが理解しきれていないので、明日その論文を書いた教授に話を聞きに行ってくる予定。数カ所確認したいところがあるからしっかり聞いておかないと。
まぁ、アルゴリズムの核の部分だからある意味何も分かっていないのと変わらないんだがOrz
それと並行してC#からC++へのポーティングも続けてます。数学ライブラリは高性能なモノがいくつか転がっていますが、ぶっちゃけそこまでコンテナやアルゴリズムに対応している必要もないのでここは機能限定版を自作する方向にシフト。
とりあえず必要なのはベクトルクラスとベクトルの四則演算(割り算は要らないか)、マトリクスクラス(これまた用意可能なら四則演算とドット演算も欲しいかな)。複素数はC++標準のモノを使うか、ComplexVectorという実部と虚部がそれぞれベクトルとなっているクラスを実装するかを検討中。FFTWで用意されるfftw_complexは正直言って使いにくいのよな・・・。
まぁFFTはFFTWではなくてIPPを使うという手もあるし、そちらのデータ型はいくつか選べるからそのうち1つを選択してもよさげ。追々決めよう。
ベクトルクラスはさほどでもないけど、マトリクスクラスはそれなりに頑張らないとなぁ。連続領域が保証されるのは2次のマトリクスまでに妥協しよう。なるほどC/C++は行列演算やらなんやらに向かないことがよく分かったよ・・・^^;
まぁ泣き言言っても仕方ない。ベクトルやらマトリクスクラスはC#でも作ってないしな。C++で作れたらC#にも逆ポーティングしよう。さ、頑張るべ!

広告

今日はちょっとウェブクリップっぽく

ギーク垂涎の的! iPodでLinuxなどトリプルブート環境が実現
あれ?iPodってLinux入らなかったっけか。iPodでOggを再生するための方法のうち1つにLinuxがあった気がしたんだけどなぁ。まぁ日本語ではなかったな、確かに。
けどこれに一体どんだけの需要があるのだろうか? LinuxをiPodに入れてみようと思う人は割と自力でどうにかしそうだし、自力でどうにかできない人はそもそもそんな選択肢が存在しないと思う。なんつーニッチなサービスだw
”地獄少女”にまつわる謎とは? 『地獄少女 朱蘰(あけかづら)』
アニメの方の絵なら興味沸くなぁ。少女漫画の方の絵だと受け付けなかっただろうからなぁ(笑) しかし、これDSで出す必要があったのだろうか・・・? タッチペンの必要性って多分マップ移動の時だけだよねぇ。まぁCG鑑賞の時にサムネイルから選ぶのは楽だろうけどさ。容量的にフルボイスは望めないだろうし・・・。どうなんでしょうな^^;
DSは結構いろんなソフトが出てますね。それに比べてPS3は・・・(ぁ PS3は時代を先取りしすぎちゃったんだろうなぁ。数年後にはPS3のスペックが当たり前のようになってくるだろうというのは説得力在るけど、少なくとも今はその能力は過剰なんだよなぁ。エンジンだけ超高性能で車体が追いついていない感じ。数年後までソニーの体力が持つかが勝負でしょうね。
まぁでも、その頃私がゲームをやってるかってのもあるよな。 まぁ、やってるんだろうけど(笑)

汗々のt(ry

いやー一気に暑くなって来ましたね〜! これからチャリ通学にはなかなか厳しい季節の到来ですよほんとに^^;
で、どうしても汗をかく季節ということでひざの裏が若干汗疹っぽくなってしまってますOrz まーしゃーないんですがね、なかなかツライ。
汗をよくかくのでどうしても水分を補給する。汗をかく。水分を(ry のエンドレスループですからねぇ。タオルでこまめに拭きたいところだけどひざの裏はなかなか厳しい。ハーフパンツ穿いてるわけでもないからなぁ。ひざの裏は対処しにくいわ^^;
簡単にできる対処法の一つとしては、あぐらをかかないこと。早い話、ひざを折り曲げて密着状態にしないことなんですな。けど私はあぐらがデフォルトスタイル(椅子の上でもあぐら)なので結構辛かったり(苦笑) まぁでも汗疹の方が辛いから我慢することとしよう・・・。

ちょいと頑張ってみた

こないだたまたまKメニューに埋もれていた「KPOVModeler」というツールを発見しまして、面白そうだったので使ってみたのですよ。
まぁ使おうにも「POV-Ray」というツールが入っていないとだめだったようなのですが、なんか公式のリポジトリには入ってなかったっぽい。ぐぐってATRpmsから拾ってきました。特に依存性は訴えられなかったけど、ひょっとしたら何かに依存してるかも。
POV-Rayってのは、レイトレーシングという手法で3D情報を再現するレンダ-だそうで、なんとオブジェクトの配置などはSDLを用いて行うとのこと。まー早い話、C言語ライクな文法で3Dオブジェクトを配置して、コンパイルするような感じでレンダリングを行うツールと言う訳ですね。
だので、モデリングは他のツールを使って、それをPOV-Ray形式のテキストに書き出して使うことが多いそうです。まぁ確かに、簡単な配置ならともかく、複雑な配置をテキストで直接座標や回転行列を駆使して描くのは至難の技でしょうからねぇ(苦笑)
ただ、プログラム的に記述できるというのはメリットもありまして、一度作成したオブジェクトをランダムに配置したりとか、色や質感を規則的に変化させるなどといったプログラムが得意とするような処理は記述しやすいというのはありますね。プログラムで規則的に100個のオブジェクトを並べる処理を書くのはループが理解できていたらすぐできますが、これをモデリングで100個綺麗に並べろといわれたら骨ですし(苦笑)
とまぁPOV-Rayの説明はおいといて、KPOVModelerというツールはKDE系のアプリケーションで、その名の通りPOV-Rayを使ってレンダリングを行うモデリングツールです。オブジェクトの配置を視覚的に行えるのが強み。直接POV-Rayコードも記述可能なので割とこのツールだけでなんでも出来ちゃう感じ。
理解できるまでちょいと試行錯誤はしたけれど、手軽に3DCGが描けるのはちょっと感動した^^
ヘタクソはヘタクソなりに頑張ったのですよ。で、作ってみたのが自分のロゴ。テキストと球体を並べておくだけでもそれっぽく見えてくれるあたり実に有難い。作った画像がこちら。
code_air_edgeLogo.png
ほんとはバナーくらいのサイズにしたかったんだけど、縦横比を変えるとなんか画像がつぶれてしまうのでとりあえずデフォルトで出力。トリミングしたら済む話だしね。なんか方法はあるんだろうけど^^;
あんまり何も考えずに配置しただけだけど、ガラスの質感はなんかいーよねと思ってしまう私は安っぽいですかそうですか(笑)
今度作るときはもっと真面目に配置とか質感とかは考えよう。出力にeps画像が選べたけどあれはバイナリを埋め込んだepsなんだろうなぁ・・・。まさかベクトル画像ではないだろう、きっと。けどほんとにepsで保存できるんならその後SVGあたりにコンバートしたりemfあたりにコンバートするとPPTとかにも埋め込めて面白そうだなぁ。
今後の自分の発表用スライドにさりげなく埋め込んでみるかw あーだめだHNはさすがにまずい。後で本名版作ってみるか(ぉ
まぁ他にも3DCGのツールは入ってたけどこれが一番使いやすかったな。というか他のが分からない^^; 元々そういう知識がない私にも扱えたこのツールがむしろ稀有なんだろう。
後はテクスチャの張り方を覚えたいかな。どーやって画像ファイルはっつけたらいいかは分かったんだけど、どうもうまくいかない。ややこしいのぅ。

脳内メーカーetc

最近ちょこちょこ見掛けますね。
つーわけで私もやってみました。サイトは結構人気なのか重いですね^^;
まずはcode_air_edgeの脳内と能力。
code_air_edge.gif
20070626013437.gif
脳内ほんっとひでぇなw 能力は完全に個性がありません。ほんとゴメンナサイw
続いてこでの脳内と能力。
こでの脳内
こでの能力
これまたひでぇ。脳内は休息と金を求めているようです。意地でも金は絡むのなOrz
能力は割といい感じ? 賢さが低いのが気になるがw
さて最後は本名の脳内と能力。名前は消してありますw
本名の脳内
本名の能力
なんというか、ある意味今までで脳内が一番酷いOrz まぁHと愛の割合がこちらだっただけマシか。これ逆だったら最悪だよなw
能力は・・・、どうなんだろう? 割と邪心が高いのが気になるw
つーわけで、これほんとロクな結果でねーなw 興味のある方は「脳内メーカー」でぐぐってください。多分I’m Feeling Lucky使っても一発で辿り着けるかと。ただし結構重いので注意。
今後は「欲望渦巻くcode_air_edge」とかって名乗ろうかしらw

続きを読む

最近のエンターテイメントといえば

間違いなくニュースだろな、うん。もう笑うしかないもの。
ペッパーランチ、偽装ミンチ、社保庁職員の年金横領・・・etc。
なんというか、「これどこの国?」ってニュースばっかり。日本でこんなことが起きるのね、ともう呆れを通り越して笑えてくる。
なんというか、ますます生きにくい世の中というか。年金は当てにできないし食品はほんと恐いし外食屋まで恐いって、どうやって生活すりゃーえーのよ!
ここまで漠然とした社会不安が蔓延してくるとふっつーに国が倒れる気がする。日本沈没も笑い話じゃなくなってきましたね。
この状態でワラキアが降臨したら勝てないかもねw
さて、ここまで政府への不信感が高まったなら、自民公明の連立与党をぶっ倒す最大のチャンスな訳だけど、ここで対抗勢力が全く見えてこない。参院選で多分自民は大敗するだろうけど、民主が政権をとるというビジョンが見えてこない。社保庁を叩けばいくらでも切り込めそうなものを全然アピールしてこない。勢力的に無理だろうけど、これじゃ国民新党の方が掲げてる政策は面白そうだよ。
逆に、ここまで腐りきってるのに自公連立与党が倒れなかったら本気で日本終わる気がする。社保庁の職員は第三者機関(笑)のチェックを受けて新会社に再就職。公務員ではなくなるんだっけ? どうだっけか。けど今の社保庁のやり方に耐えられないような一般的な常識を持った人はもうとっくに社保庁辞めちゃってて、残ってるのは救えない人ばかりじゃなかろうか。そう思われても仕方がないようなずさんな体制が明らかになってるし。
つーかこの期に及んでボーナス全額支給とかもうネジが飛んでるとしか思えない。日本って暴動が起きないのが不思議だけど、もう暴動が起こせないほどモチベーションが下がりきってて、反体制すら組めないのかもしれない。この先どうなるんだ?
・・・、あなたは、信じられますか?

続きを読む

なんであんな配列なんだ・・・?

ちょっくらTSUTAYAにCDレンタル行ってきました。まー借りるのは大抵ちょいと古めのベストアルバムとかが多いのでまずレンタル中であることはないのですが、目的のCDを探すのは面倒ですよねぇ。
というか、あの陳列の仕方が意味分からない。方角と洋楽を分けるのはいい。アーティストのジャンルで分けるのは止めてほしい。正直分かりにくい。全部ひっくるめて五十音順もしくはアルファベット順にしてほしい所存。
nobodyknows+がラップなのは分かる。FLOWってJ-POPなのかラップなのかどっち? 微妙すぎるわ! なんでDragon AshがJ-POP側に置いてあるんだ? 基準がわからねーよ!
と、ひとしきりぶーたれてました。地元のTSUTAYAには検索機とかあんのかなぁ・・・。見た覚えがない。まぁフロア狭いからなぁ。わざわざそんなの使わなくても全体歩き回れてしまうというのもあるかもしれないが。にしても不便だわ。
まぁでもレンタルは安く上がるから有難い。日本でもプロテクトフリーなダウンロードサービスが普通になれば楽曲を買うという選択肢も考えるけど、今のままじゃWindowsでしか聞けないので却下やな。そもそもwmaなんて勘弁してほしい。いやエンコードの性能とかタグがUTF-8であることは素晴らしいけど、Linuxのwmaエンコーダなんて知らないのよ・・・。どうせならエンコード方式は統一したいからなぁ。wmaはちと厳しいや。
今日レンタルしてきた曲をマスターしたらカラオケでそれなりに時間を潰せるんじゃなかろーかと思ってたり。趣味全開で突っ走ることを許してくれる面子でないときはそれなりの選曲しておかないと迷惑掛かるからなぁ。これでレパートリー的にも余裕が生まれてくれそう。多分他人とそんなにかぶらないし、でもみんな聞いたことはあるっていう選曲にしたつもり。
まぁ、最近の曲なんてさっぱり分からないんだけどNE☆ 分かろうとする努力もしていないんだが(ぁー 最近の流行に自分の趣味があってないのもきつい。ちょうどロックバンド(ビジュアル系含む)が全盛の頃に一番曲を聴いてたからそれが染み付いてるのよなぁ。でも最近だとそーゆーのはそこまで流行ってないようですしなぁ。
そのせいか、まーどうしてもアニメのテーマ曲とかになっちゃうわけなのさw UVERworldとかナイトメアとかさ。あーFLOWもそうやな^^; まぁまだこのあたりならさほど敬遠されないから助かるけど。Janne Da Arcももろこの枠なんだろーな。分かりやすい趣味だな私もOrz
そう考えるとあの頃から今までずっと変わらない人気を保ちつづけてるバンドってのはすげーよなぁ。ミスチルは曲調にブレがなくて好きだ。GLAYとかラルクは結構曲調が変わった気がする。変わるのが悪いことだとは思わないし、変わらないのがいいことだとも思わないけど、私は90年代後半から2000年代前半あたりのラインナップが好きなので、あの頃の曲調を保ちつづけてくれている方がうれしいかな。
まぁでも考えてみれば、ラジオを聞く機会が減ったな。中高生の頃なんてラジオばっかり聴いてたし、そこで新しい曲を見つけたりしてた訳で。またラジオでもぼ〜っと聴きながら新しい曲を探そうかねぇ。 それでも古い曲に惹かれてしまいそうだ(笑)

続きを読む