[日常][ケータイ][Gadget]FLACは熱いなぁ

今日はせっせと着うたに挑戦してました。
とは言いましても、W55Tは自作着うた登録のやりにくい機種でして、3g2形式は絶望的です。
が、SMAF形式でしたら240KBまでいけるってことだったんでそちらで挑戦してました。
感想としては、
「まぁまぁいける」
って感じでしょうか。240KB制限ってことで音質も長さもかなり制限きついですが、サビ1コーラス程度ならぎりぎり聴けるレベルです。まぁケータイのスピーカだし、W55Tはモノラルスピーカだからかなり私の期待値も低いんですが(苦笑)
あ、着信音やアラームに設定できないけど再生だけならW55Tも3g2で自作フルバージョンを転送できます。ヘッドフォンで聴く分にはそれなりの音質で聴けます。着うたをケータイで楽しみたいとか、Podcastをケータイで楽しみたいという場合には使えるかもしれません。携帯動画変換君の一般au設定のもので平気です。
が、私はケータイにそんな機能は求めちゃいないのであります。前のケータイはアラームには設定できてたんだけど、W55Tではアラームにすら設定させてくれなくなってました。これが地味に痛い・・・。
着信音は別にこだわってないんですよ。オンの時間のうち、大半は会社で過ごすのでマナーモードですから。ただ、起床アラームは毎日聴くということでこっちは自作のものを登録させてほしかったですねぇ。
アラームとして使いたいなら前のケータイを使えばいいじゃないか、ってことなんですが、なぜか解約したら時計機能まで無効化されてました。表示が–:–になってるんですよねぇ。なんででしょ?
時計機能さえ生きててくれたらそっちに自作着うたを転送してアラームとして使ったんだけどなぁ。最近のケータイは解約すると時計としてすら使えなくなるのかね?
まぁそれはさておき、移動中に音楽を聴くならDAPがいい、これが私のジャスティスです。ケータイは音楽を聴く道具とは思えないんですよねぇ。それでバッテリーを削るのは本意じゃないよと。
で、昨日IRCでquonとんが投げたガジェットに興味津々。
ギャラリー:iriver Lp
layer ミニポータブルプレーヤ 製品版

Oggだけに留まらず、なんとFLAC対応。これは熱い。Oggすらマイナーなフォーマットですが、FLACとなるともはやレア物ではないかと(知らないだけかな?)。
FLACとはFree Lossless Audio Codecの略称(だったはず)で、その名の通り可逆圧縮形式です。ですのでファイルサイズは大きくなりますが劣化はありません。
まぁ、よほど音質にこだわってなければ使うことのない圧縮形式ですね^^; 個人的には320kbpsのCBR mp3で保存するくらいならTTAとかFLAC、可逆形式のWMA使えよとか思いますが、携帯プレーヤーの音質でロスレスとロスの違いなんて埋もれる気はします・・・。
けどFLAC対応のような製品が出てくるというのは嬉しいですね。いい加減大容量HDD買おうかしら・・・。
ま、ぼかろ曲を聴いてるうちはFLACなんて利用しないんだけどさ(苦笑)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。