• 管理者用

  • Twitter

    • RT @wasaist: “ローランド、無償の音楽制作ソフト、「Zenbeats」をリリース…… iOS/Android/Mac/Windowsに対応 - ICON” htn.to/sVwbDqjPDK 1 day ago
    • RT @okusurinokikime: 「育児中のスマホ」の件ですがね。 蕁麻疹が出た子どもの身体の写メを撮っていたら義理の両親から 「非常識!」 「可哀想!」 「母親失格!」と罵倒されたママもいます。 「蕁麻疹は症状が出た時に写メを」は現在の「常識」になりつつあります。… 1 day ago
    • うーん、metabase、3.3だっけかな? 最新に上げたらmariadbに接続できない… どうもSSL接続前提に変わったっぽい? 非SSL接続の仕方がよく分からないー。 公式BBSとかで同じ話題出てたけど結局解決してないような…… twitter.com/i/web/status/1… 2 days ago
    • RT @neko_levi: VBAのことをRPAって呼ぶだけで単価が数倍になるって話、日本のITの闇を集約してて好き 5 days ago
    • RT @vanihami: スマホアプリを日本でヒットさせた中国人社長がわざわざこのご時世にテレカとそれっぽい寸法の箱とシール作らせてシステム音声付けて、あれは「伝統と格式」なのだと自覚させてくるの文化的にも程がありましょう https://t.co/ztDByVEBcr 5 days ago

[PC][プログラム][.NET]あとはこれをどう活かすかなんだけど…

数値計算はC/C++でやった方が早いけど、GUIはC#/VB.NETの方が楽。
ってーことで、.NETで使えるOpenGLの実装を調べてました。
最近活発なのはOpenTK | Home of the Open Toolkit libraryみたいですね。OpenGLだけじゃなく、OpenALも扱かえるみたい。OpenALは使い道が浮かばないんだけれど^^;
で、これを見つけるまでの間、たまたまこんなのも見つけました。
ILNumerics.Net – numeric computing for .NET
どうもかなり強力そうなライブラリですよ…? グラフ作成機能までついてますしね。おまけにC#のコントロールクラスとなっているみたいなので、VC#からも扱いやすそう。
FFTはMKL、AMD ACML、FFTWのライブラリを使用可能ということで、ネイティブと速度の面では変わりません。
また、Matlabを強く意識しているようで、文法も似ていますし、挙動も似せて作ってあるようです。
Matlabで書いていたコードのイメージを、ほぼそのまま使えそうですね。
ただ、これをどこに活かすかが問題。まーC#は当然の如く社内標準ではないので、扱かえる人が少ない。つかうちのチームにはいない^^;
だので、とてもいいライブラリだとは思うんだけど使い道が見出せないんだよなぁ…。この鬼のような柔軟性はさすがC#って思うのに。
まぁ、グラフのプロット以外ならliboctaveを使うってのも手。ただ、最近はあんまり行列演算やってないから、liboctaveの出番はなさそうだけど。
せっかくC++とC#の橋渡しは理解できたけど、ちょっち今のところはそれを発揮できそうにないや。
インストーラ作成の方法とかも覚えたのになぁ(笑)NSIS万歳!

03月04日のココロ日記(BlogPet)

むーちゃんめぇ…

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪