[Webクリップ]今週のWebクリップ

さてさて、残業残業の今週もようやく終わり。けど昨日忘年会で今日も忘年会!
もうどうにでもな〜れw
そんな今週のWebクリップ!
田中 早苗 – 新聞案内人 :新s あらたにす(日経・朝日・読売)
どうも途中から議論がすり替えられているように感じる。苦情を言われなかったら良いという論調はダメだろう。内容の良し悪しに関わらず、「ビラ配り禁止!」という張り紙をしているんだからやっちゃだめ。言論弾圧とはまったく関係のない話だと思うんだけれど、なんでこんなにこれが危険視されるんだ・・・?
天皇特例会見 憂慮される安易な「政治利用」 : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
さすがルールを守らない政権。頭おかしいんじゃねぇの?何のためのルールだよ。後で「それ法律に書かれてるの?」なんてぶっ飛んだこと宣った政治家もいるけど、法律に書かれていなければ何をやってもいいのかね。ほんと無茶苦茶だな。吐き気がする。
宮内庁に意見1千件超、羽毛田長官支持が多数 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
まぁそらそうだわな。世論を味方につけるどころかがっつり敵に回して。参院選までにもみ消せるかどうかだな。
デフレはユニクロの責任なのか
欲しい人は高くても買う。そこまで品質にこだわりを持っていない人は、そりゃ自分の財政が厳しくなったら安い商品を買うに決まってる。ユニクロは最初からそこまで価格下げてないしね。デフレは1企業が発端とかじゃなくて、何も策を用意できない国が悪いんでしょうよ。どっかのばらまき政権ね。
外国人参政権 小沢氏の発言は看過できない : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
最近、読売はガンガン民主党を叩き始めたね。ご祝儀はこれまでってことかしら。手のひら返すのは早いねぇ。
それはともかく、小沢氏の化けの皮が剥がれてきたというか、素を隠さなくなってきたというか。民意なんてこれっぽっちも獲得できてないことにいつ気付くだろうね?
社説2 日中関係も損ねる特例会見
そりゃ日本という国を軽んじる政権ですから。右翼も左翼も敵に回して、さてどこへ向うのやら…。
<10年度予算>子ども手当に所得制限 民主党が重点要望で(毎日新聞) – Yahoo!ニュース
さて、リーダーシップを発揮するとか言ってたのはどこのお坊っちゃんでしたっけね。所得制限をどのような手段で講じるか知りませんけど、また無駄な金がバラ撒かれる訳ですよ。自民党何してんだよ…。こんだけ叩く火種がありながらちと情けなすぎるぞ…。
<ブログ市長>阿久根市の賞罰委委員全員を解任 規程改定し(毎日新聞) – Yahoo!ニュース
ちょっと暴走しすぎじゃないかね? これじゃ独裁だ。市長の権限が強すぎるのも問題ですぞ…?
「記者は40歳でフリー」はどうか
結論というか、やろうとしていることはちょいと無理があると思うけど、方向としてはアリだと思った。実際、お金を出してまで読みたいニュースってどれくらいあるかしらね…。
あぁ、政治に関しては、分かりにくい法律や条例を分かりやすく解説してくれるってんなら読みたいかも。マニフェスト徹底分析!みたいな。それなら有料でも読むかな。
首相「役所仕事」と批判 天皇陛下会見ルール
国によらず、平等に扱うために杓子定規に決めてるんだぜ? 変に融通を利かせると不平等だから。
もうさっさとゲロっちまえよ。中国様だけ特別に扱ってくれよって。言い訳が見苦しすぎる。
会見要請、当初通常使われない交渉ルートで : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
そりゃどっかの団体さん連れて中国へ行った政治家が圧力でもかけたんでしょうよ。ルールを知っている外務省がんなことするわけないでしょうに。これでも「私は関与していない」とか白々しい。
小沢氏記者会見 不穏当きわまる辞表提出発言 : 社説・コラム : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
読売は元気いいねぇ。その他の新聞ではあんまり叩いてないんだけど。さて明日のそこまで言って委員会で取り上げられるかな・・・? あの皇室関係に詳しい学者さんの見解を聞きたい。
「国債増発」大丈夫なの?
将来的にめっちゃ危険っすわな。何気に記事の最後でマスコミに警鐘を鳴らしていたりする。もうちょっと詳しく書いてほしかったなぁ。
三洋電機、国内デジカメ市場へ再参入 – ITmedia News
ちょうどデジカメが欲しかったのよねぇ! これ、私みたいに「とりあえず撮れるデジカメが欲しい」って思ってる人にはちょうどいいんじゃないかなぁ。さっそく今日電器屋行って見てきます!
さて、今週はこんな感じ。天皇関連が多かったなぁ。気になってたし。
ちなみにクリップでは取り上げませんでしたが、セブン・ワイ問題もがっつり追いかけてましたw
Twitterではずっと呟いてましたけどね。叩けば叩くほどでてくるあたりすげぇ。
内製、安くあがるけど、問題対処能力が低いとえらいことになるという典型ですな・・・w

広告

コメント / トラックバック2件

  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    日本社会に必要なことは、鳩山政権の改革を実現することです。教育も医療も年金も司法も行政もデタラメにした自民党・官僚政治を徹底的に排除して、子供や若者、母親を不幸から救い、優れた国に作り直す必要があります。
    学校現場から、文科省の愚民化政策を詳細に明瞭に暴露したのが、「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)です。文科省官僚は、この知識時代に、子供達に愚民化教育を行い、20万人の不登校、退学者、60万人の引きこもり、ニートを作りだしたのです。
    国民から民主主義と社会知識、生きる能力を奪い、多くの若者を失業者、生活困窮者にし、壮年をうつ病、自殺に追い込んだのは、自民党官僚政治であることは、間違いのないことです。国民の人生を困難にし、国の繁栄を失わせた許されない大罪です。
    愚民化政策を行うような古い政治には、二度と戻るべきではありません
    鳩山内閣への批判は、国民に一つの利益もありません。政治資金問題は、微々たることです。特捜部やマスコミの姿勢は、日本社会を害するもので、完全に誤っています。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    政治資金問題を微々たるものと言ってしまうのはいかがなものかと。
    国民に我慢が必要なことももっともですが、この不況、デフレの時代に母親から資金提供を受け、我々一般市民とは掛け離れた金銭感覚を持つ、そんな人の言葉をどうして信じられましょう?
    また、鳩山政権の改革って、具体的にどの政策のことをさすのでしょう? 高速道路無料化ですか? 子供手当てですか? 農家の戸別補償ですか?
    いずれの政策も、小沢氏の鶴の一声で予算圧縮、上限等が検討されてます。鳩山氏がただのお飾りでしかないのは誰の目にも明らかだと思うのですが。
    官僚主導から政治主導へ、その心意気は素晴らしいものです。あるべき姿といえましょう。
    けれど宮内庁長官への威圧的な態度を見ていると、あれは主導と言うより制圧です。官僚は政治家の駒であるべきだとは思いますが、政治家の言いなり、意見をまったく組み上げないというのはよろしいのですか?
    世の中完璧なものなどなく、鳩山政権の成果も評価できるものとできないものが出てくることになるでしょう。それが国民からどのような審判をくだされるのか。まず最初のジャッジが参院選かな、と思ってます。
    最近はマスコミも鳩山氏のふわふわした発言を指摘し始めましたからね。圧勝とは行かないのでしょう。
    期待が大きいほど、失望したときの反動も大きいでしょう。怖いですよ・・・?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。