[Linux][Fedora][補足]Google日本語入力がOSSで公開されました! 入れてみました!

Mozc – Google日本語入力のオープンソース版
にて、SawaさんがFedora用のRPMを公開してくださっています。
x86_64ではエラーが出てビルドできていないようなのですが、i686では上記サイトよりインストールすれば幸せになれるかと思います。
x86_64の方で、Sawaさんの対応が待っていられない、自分でビルドしたいということでしたらば私の昨日の投稿
[ [Linux][Fedora]Google日本語入力がOSSで公開されました! 入れてみました!] by Linux奮闘中! -某OSとも共存-
を参考にインストールしてみてください。
最後の方に、ibusの日本語メニューに登場させる方法を追加させております。
んー、CXXFLAGSじゃないってのは参ったもんだなぁ。Makefileをいじればどうにかなりそうだけど果たして・・・?

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。