解決しました!

事の経緯はこちらをご参照ください。

i-nodeの不整合によって削除できなくなったファイルの削除方法

まさか画像ファイルが狂っていたとはなぁ。あと、debugfs最強。ただ扱うのはちょっとばかり勇気がいったけどw

これ以外にもこの土日は様々な不具合を解消できたり、今まで気になっていた事が見えたりしました。
このi-node不整合を筆頭に、

  • Amarokでプレイリストから消失していた楽曲が判明
  • ThunderbirdのLightningのエラーを解決
  • Choqokのゾンビプロセス大量発生の原因が判明
  • などなど。

    まずAmarokですが、これはたまたま判明。消え去っていたのはSoundHorizonのMoiraでした。なぜか16曲目の「神の光」だけは残ってて、こいつがいきなり再生されたので気付きました。アルバムシャッフルにしてたおかげだね! というかなんでこの1曲だけセーフで、残りの15曲がアウトなのかがさっぱり分かりません。どれが消え去っているかは分かったけどなぜ消え去るのかは一切不明なんだよなぁ・・・。ファイル名かはたまたタグか・・・。ただ、プレイリストに登録できないとかではなく、登録するとできるんだけど、一旦Amarokを終了して、次にAmarokを起動したらプレイリストから消え去っているという非常に説明しにくい現象です。致命的なバグではないけどどうにかならんかなぁ。

    続いて、Thunderbirdのバグ。というか、TB2系から3系へ移行した人くらいしか発生しないんじゃないかな? SQLiteのDBを再構築することで解決。割と面倒でしたね。

    最後のは予想外の現象に遭遇したところから端を発します。
    まず、昨日と今日、いきなりFirefoxがフリーズ。というかKDEのセッションを巻き込んで操作がものごっつ重くなりました。
    で、昨日は仕方なくログアウトして再ログインって形で解決したんですが、今日は何が原因かを突き止めるためにCtrl+Alt+F2でコンソールからログインした訳です。
    そしたらこんなのが出てきました。
    Twitpic – Share photos on Twitter
    何これ初めて見たんですけどw リソース食い尽くされるとかそんなこと有り得るのかね?

    で、リソースを食い尽くす可能性があるものとして真っ先に思い出したのがChoqok。Fedora11の頃から使ってますが、こいつなぜか異様にゾンビプロセスを発生するんですよね。小一時間放置でゾンビ130個みたいな。

    で、昨日今日は1日ず~っと起動してたので、おそらくゾンビプロセスがリソースを全部食い尽くしたのでしょう。そのタイミングでKDEがおかしくなったと考えるのが妥当です。

    となると、Choqokにそんな話題が出ているのかと思ったのですが特に出ていない。KDE-Apps.orgのChoqokスレで同様の症状に悩む方がコメントしてましたが、開発者に軽くスルーされてましたOrz

    で、どうなのよどうなのよとぶつぶつTwitterに呟いていたら、Manzyun氏から「私は発生していません」とのコメントが。

    つーことは私の設定に問題があるのだろうと怪しい設定を調べる。
    デフォルトから変更している点としてはNotificationをKNotifyからLibNotifyに変更したくらい・・・。ってこいつか!?

    はい、ビンゴ。KNotifyに戻すとゾンビプロセスは発生しなくなりましたとさ。
    悪かったな捻くれものでよ! だってタスクバーを上部に配置してるからKNotifyだと上部に通知ポップアップが出てうるさいんだよ! LibNotifyだと下部に出てくれて助かるんだよ!

    とはいってもゾンビプロセスは大変困るのでKNotifyに変更。というか通知その物が不要という話も。なんとなく通知させてるけど意味薄いのよなぁ。
    しかし、Choqokってまだ0.66だったのか。それで文句を垂れるというのは悪いね。機能といい見た目といい気に入っているので、今後もこれを使っていこう。もうちょっとで1.0のリリースらしいし。楽しみだ。

    ってな具合でこの土日はなかなかのラッキーデイになりました。HDDのfsckが発生しなくなった点が一番でかいね!
    ただAmarokの問題は未解決なんだよなぁ。消失している曲は分かったものの参った参った・・・。さてどうしようかね? 

    Amarok2.2.1のランダム再生について

    最近、Amarokが2.2.1にバージョンアップされたのですが、それまで問題なく再生されていたランダム再生が突如として無効になってしまいました。

    で、いろいろと調べた結果、Amarokの公式Blogのコメント欄で同様の症状に見舞われている人を発見。解決方法も提示してありました。

    解決策は至って簡単。
    「リピートとランダムの両方を有効にしているなら、リピートをOffにせよ」
    というもの。

    まぁ分からなくはないんですが、両方設定している人って結構いると思うんですよねぇ(苦笑)
    かくいう私もきっちり両方設定しておりまして、見事その罠に引っかかってしまったという訳…。コメント欄にあった通りの設定で問題なくランダム再生されることを確認しました。

    というか、これまでその設定でうまく行ってたんだから、いきなり変えないでよねぇ。しかもマイナーバージョンアップで! つーかFeaturesとかに載ってなかったぞw

    今回の変更はレイアウトの変更とかデザインの変更が入っており、どちらかというとマイナスの評価が多いようです。2.2.2で改善されることを祈りましょう。

    あと、これはずっと昔から続いている症状なんですが、プレイリストから曲がちょっとだけ消えてしまうんですよねぇ。今回は15曲消えてます。どれが消えているのか調べるのも面倒で放置してますけど、何が原因なんだろう…?

    Amarok2.2リリース

    先日、Amarok2.2がリリースされました。
    2.1からかなりの機能追加となっています。
    待望のCD再生機能も追加されました!

    Fedora11であればyumでサクッと入ります。2.1をお使いの方は、2.2を起動した初回のみ、DBの再構築が実行されます。
    私の場合、初回起動時のみ、微妙にプレイリストやLocalMusicの情報がおかしくなっていました。色々弄くっていてついAmarokがフリーズしたので再起動したところ、DB情報が正しく読み込まれたようでしっかり表示されてました。DBの再構築が終わったら再起動させる方が無難なようです。

    追加された機能は結構多いのですが、一番ありがたいのはCD再生機能でしょうか。2.1まではかなりトリッキーなことをしなければ再生できませんでしたが、2.2からはDを挿入した時点でLocalMusicのリストにCDが現れます。

    そこから普通に再生もできますし、リッピングしてDBに追加することもできます。情報はCDDBから拾っていたようですが、日本語が化けてました。ここらへんは改善してくれるとうれしいですねぇ。KIOのaudiocd:プロトコルではきちんと日本語が通ってますし、Amarok側の仕様ということのようです。

    その他、拡張機能としてFlickrとYoutubeから情報を拾ってくる機能が追加されています。再生しているアーティストで拾ってきているようで、Youtubeプラグインに関してはブラウザで開くこともできるし、プレイリストに追加して再生することも可能です。ただし、プレイリストに追加した場合は音声のみが再生され、映像は出ません。これは2.1でも同様ですね。動画ファイルをプレイリストに入れることはできますが、映像は再生されません。

    また、以前はPhononのバックエンドがGstreamerのときのみ有効だったReplayGainが、Xineをバックエンドにしていても有効になりました。Gstreamerバックエンドは不安定だったのでこれは嬉しい改善です。ReplayGainを使ってない人にとってはメリットはあまりないですが^^;

    あと気になるのは、私の所ではグレーアウトしているのですが、設定のところに「イコライザ」が追加されているところですね。1.4ではイコライザ機能が付いてましたが、2系でようやく搭載されたのかな・・・? これまたGstreamerのみなんだろうか・・・? 要調査だな。

    ※15:46追記
    また、MySQLのDBですが、1.4の時のように組み込み”でない”MySQLサーバのDBを利用することもできるようになりました。複数のAmarokを一元管理してるような場合に便利かもしれませんね。1.4のときのDBは多分使えないでしょうから、新規で作成することにはなると思います。

    うん、これで1.4にだいぶ追いついてきたな。あと欲しい機能といえばやっぱり外部メディアとの同期機能。USBマスストレージに対応してくれたら完璧なんだよなぁ。今後に期待だ!

    Amarok2.2 Coming Soon?

    ちらっとAmarokの公式サイトを覗いてみたら、2.2RCがリリースされたみたいですね。更新頻度は結構早そうなので、正式版のリリースは早ければ今月末、遅くとも来月頭くらいに来そうです。

    新機能リストを見つけられなかったので詳しいことは分かりませんが、

    Do you have a media device? Plug it in and it will show up in the collection browser. Want to play a CD? Just put it in your drive and it will appear in the collection browser, allowing you to either play it directly or copy the tracks to your harddrive.

    とあるので、ようやくCD再生機能とリッピング機能が搭載されるようです。CDをほとんど再生しなくなったため、この機能が搭載されてなかったことをずいぶん最近まで知らなかったんですよねぇ^^;

    あとはDAPに簡単に曲を転送できる機能が復活してくれたら言うことないなぁ。

    あ、そういえばAmarok2.1では動画をプレイリストに放り込むことができ、再生も可能です。映像は全く出ず、音声だけですが(笑) 再生できるコンテナはxine or Gstreamerに依存します。そのうち映像も表示できるようになったりするのかしら? そこまではいらないかな・・・?